ネットビジネス,アフィリエイト,副業,初心者,稼ぐ,月収100万

ネットビジネス月収100万倶楽部

YouTubeの今と未来 市場で生き残る為に行う対策とは

YouTubeの今と未来 市場で生き残る為に行う対策とは

 

高英です。

 

本日は

 

「YouTube市場の今と未来 市場で生き残る為に行う対策とは」についてです。

 

今現在YouTubeで稼ぐ系の商材はかなり動きが活発です。

 

これはメディアや雑誌等で稼げる副業特集特集なる記事や、YouTuberの存在等がおおやけにも認知され始めているからだと思います。

正直今のYouTube市場といいうのは参入者が増えてきています。

YouTube市場という森全体を見れば、動画で稼ごうと思っている参入者の数はまだまだ枝葉の一つにすぎないです

 

しかし、実際に参入者が増えてきているのは事実です。

 

「動画も量産した」「アップロードもした」

だけど殆どアクセスがない

作業に対して報酬が見合わない

 

僕のところにも相談がよく来るのですが、こういった実践者が増えてきています。

 

又、今後は更にこういった実践者の人達が増えていくとは容易に予想できます。

 

どんなビジネスでも、出始めの市場というのは一時的なライバル不在の市場の為、誰でも物や情報をお金に変えていく事が簡単です。

 

ただ、ネット世界のスピードは現実世界の10倍以上とも言われており、今後はさらにこのスピードは速まっていくと推測できます。

 

情報業界も数年前まではライバル不在の時期があり、何の価値がない物でもアフィリリンクを貼ればバンバン成約が取れた時期がありました。

 

ただ、そんな事は数年前の話しで、今ではそんな事は絶対に通用しません。

 

価値のないコンテンツや情報は淘汰され、どんどんと場外へ追いやれられています。

 

ですからアフィリエイターは様々なメディアを使い集客をしたり、本当に価値のあるコンテンツマーケティングを行い、アクセスを呼び込む為の導線作りを行っているわけです。

 

現状のYouTubeの市場でもそういう流れになってきており、YouTubeユーザーの価値感や運営側のルールも変わってきています。

 

つまり、情報業界と同じで、今後はユーザーにとって本当に価値のある動画や質の高いコンテンツしか生き残れなくなるだろうという事です。

 

ビジネスの流れから考えてみると至極あたりまえの事で、そもそも需要がないものは社会から淘汰されるのは当たり前の事です。

 

そういった事を考えていくと、今後は業界が下の様な図式に動いていくのは容易に予測できるかと思います。

 

ユーザーに価値があると感じてもらえる動画 ⇒ 「視聴回数が多い」「話題性が高い」

 

つまり情報業界と同じで、今後は「視聴回数が多い」「話題性が高い」この部分にフォーカスをしてアイディアを出していかなければ、どんどん淘汰されていってしまうという事になります。

 

しかし、一般の実践者が「Hikakinさん」の様に顔出しして、肉声も入れ、バンバンオリジナルの人気動画を上げていけるのか?というと現実的にそれは恐ろしく困難なわけです。

ましてやそんな人気動画を量産していくなんてほぼ不可能に近いと思います。

 

ただ、今から新規参入を行う初心者の人やYouTubeで全く稼ぎが出ていない人でもこのアンバランスを埋めていく方法があります。

 

それが

 

既にアップされている再生回数の高いコンテンツや動画を取り込み自分の媒体としていく

 

という事です。

 

正直に言うと、今のYouTube業界で高いアクセスを呼び込み、報酬や成約率につなげていく為には上記の様な戦略は必須だと思います。

 

ましてや、それが新規参入者や殆ど稼げいないYouTuberならば尚更でしょう。

 

しかし、そういった部分を解決できる物もあるんですね。

 

例えば、こういったのとか

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
エビルユーチューバーとは?

 

 

実際に使用すれば高いアクセス、高い動画再生率をたたき出して行けるとはおもいます。

 

あとは、その様な集客力のある動画をどんどん量産していきアクセスを稼ぎながら報酬を積み上げればいい。

これだけです。

 

しかし、

 

その様な動画を量産していく為には必ずある「壁」が立ちはだかるんです。

 

その壁というのは「著作権の問題」です。

 

この部分は法律的な解釈もある為、何も知らない状態では非常に危険な部分でもあります。

 

実際、今YouTubeへ動画をアップしているユーザーならば経験があるかもしれませんが、

「第三者のコンテンツと一致しました」というタイトルが現れて、収益性を失った。

こんな事が起こります。

 

しかし、こうなってからではもうどうしよもうないので、一から動画を作りなおす必要性が出てくるわけです。

ただ、この著作権やYouTubeのルールというのは完全な線引きがなく、曖昧な部分が多いんです。

 

なので裏を返せば、この境界線さえしっかりと理解していれば、この壁もクリアできてしまうという事なんです。

 

エビルユーチューバーであれば、その曖昧な境界線も独自のノウハウできっちり線引きしていますので

動画の量産を行っていくうえでも非常に重宝すると思います。

 

 

まぁここら辺は法律的なからみも発生してくるので、何か新しい情報が入ったらメルマガにて配信していこうと思います。

 

では高英でした。

 

 

 

 

中卒低学歴でスキルなし・・・。

 

会社内では、学歴の違いだけで後輩に給料を抜かれ、バカにされる・・・。

 

中卒という理由だけで、そんな歯ぎしりしてしまう程、悔しい思いをした人っていませんか?

 

僕は学歴の無い自分を本当に呪ったし、いくら頑張っても埋まらない高い壁に絶望すら感じていました。

 

もしも、あなたも僕と同じ様な悔しい気持ちがある場合、絶対にこのページを読んでみる事をお勧めします。

 

中卒がお金持ちになれるたった一つの方法です。

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスに興味があるが、いまいち不安と言う方のために無料コンサルティングを行います。

 

もし気になる方がいれば下記よりご連絡をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

なんだか、アフィリエイトって難しそう・・・、今まで記事なんて書いた事ないよ・・・

 

みなさんアフィリエイトに対して、こんなふうに思った事ないですか??

 

確かに、アフィリエイトは簡単に稼ぐ事は難しいですが、正しい努力で誰でも成功できるビジネスです。

 

もし迷っている、一度マニュアルを読んで勉強してみてくだいね^^

 

読者さんから、アドバイスをもらい日々進化しているマニュアルになってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ :           

YouTube    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: